行政書士制度についての最近のブログ記事

7月7日に、2008年度の行政書士試験の実施要綱が発表されました。

  • 試験日 :2008年11月9日(日)
  • 合格発表 :2009年1月26日(月) 
  • 願書受付期間:8月4日(月)~9月5日(金)
  • 県内の試験会場:石川医療技術専門学校

※詳細については必ず「財団法人行政書士試験センター」のホームページを確認してください。

昨年の県内の受験者数は510名、合格者数46名、合格率は約9%でした。

例年に比べて、合格率が高めでしたのでひょっとしたら今年の試験は難しくなるかもしれませんが、努力が報われない試験ではありません。受験者の方はしっかりと準備をすれば合格できる試験です、皆さん頑張ってください。

なお、願書は石川県行政書士会事務局でも配布しています。行政書士会がどういうところかを知る意味でも、一度足を運んでみてください。

日本行政書士会連合会の行政書士検索を利用すると、ほとんどの会員の事務所名が空欄になっています。

このことは、石川県行政書士会のホームページに掲載する会員名簿の作成においても問題となったため、なぜ、このような状態になっているのかをちょっと調べてみました。

どうやら、平成16年8月1日の行政書士法改正が関係しているようです。

この改正によって、「事務所の名称」を登録することになりました。

すなわち、改正以前は行政書士の事務所名を登録する必要がなく、各々勝手に決めて使用していたということになります。

ちなみに、私の登録は平成16年9月15日なので、ぎりぎり事務所名が登録されています。

なお、事務所名を登録するためには、4,000円の手数料が必要とのことです。

変更はお早めに。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち行政書士制度についてカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは県内ニュースです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。